読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fedora 11 から Fedora 12へ、preupgradeコマンドを用いてアップグレード


このエントリーをはてなブックマークに追加

Fedora 12がリリースされたので、早速Fedora 11からアップグレードした記録。マシンはEeePC

まず、http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/a092fedora9up.html に従う。具体的には、

  • コンソールからpreupgradeでウィザードを呼び出し、指示に従う。
  • 再起動が促されるので、再起動。
  • GRUB画面で、"Upgrade to Fedora 12 (Constantine)"というのを選択。

しばらくインストーラが走った後、"There was an error running your transaction for the following reason(s): insufficient disk space."というエラーが出て止まる。Detailsには、"You need more space on the following file systems: 13M on /mnt/sysimage/boot"とある。
そこで、Fedora 11を再起動し、古いカーネルの削除を試みる。方法は、http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/801deloldkernel.html に従う。具体的には、

  • コンソールで # package-cleanup --oldkernels

ここで再び再起動し、GRUBでUpgradeを選択すると、今度はうまくインストーラが動いてくれた。