読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hatenablogでMathJaxを使って数式を挿入

hatena

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/7/27追記:はてなブログがデフォルトでMathJaxに対応したので以下の処理は不要になりました。参考:はてなブログの LaTeX 数式表示がデフォルトで MathJax 化された - 余白の書きなぐり

MathJaxを使う準備

  • ダッシュボード→デザイン→カスタマイズ→サイドバーにて「モジュールを追加」をクリック
  • 「HTML」を選ぶ
  • テキストボックスが2つあるはず。上の方は空欄、下の方に以下のコードを書く。
<script type="text/javascript"
  src="https://c328740.ssl.cf1.rackcdn.com/mathjax/latest/MathJax.js?config=TeX-AMS-MML_HTMLorMML">
</script>
  • 「適用」をクリック

数式を本文中に表示

行中に数式を表示するためには、数式を \\(\\) で囲う。例は以下。

二倍角の公式 \\( \sin 2\alpha = 2\sin \alpha \cos \alpha \\) を使うと…、

これは以下のように表示される。

二倍角の公式 \( \sin 2\alpha = 2\sin \alpha \cos \alpha \) を使うと…、

数式を独立行で表示

数式を独立行で表示するためには、数式を\\[\\] で囲う。例は以下。

\\[
  f(x) = \sum_{i=0}^n x_i
\\]

これは以下のように表示される。

\[ f(x) = \sum_{i=0}^n x_i \]

エスケープの罠

LaTeXの記号がMarkdownの記号として解釈されるのを防ぐために、ちょくちょくエスケープが必要となる。

例えば\\( \sum_{n=1}^N (n^2) \\)と書くと、以下のように正しく数式が表示されない。

\( \sum_{n=1}^N (n2) \)

正しくは、n^2^をエスケープして、\\( \sum_{n=1}^N (n\^2) \\)と書かなければならない。こうすると、以下のように正しく数式が表示される。

\( \sum_{n=1}^N (n^2) \)

参考