読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近のnkfは超便利


このエントリーをはてなブックマークに追加

ファイルの文字コードを判別したり変換したりできるnkf Network Kanji Filter プロジェクト日本語トップページ - SourceForge.JPの最新版(2.1.3)を試したところ、高機能さに感動。

特に良いなと思ったのが、--guessオプションでUTF-8のBOM付かどうかを簡単に調べられるところ。

BOM付のファイルに対して--guessした場合:

$ nkf --guess test.c
UTF-8 (BOM) (LF)

BOM無のファイルに対して--guessした場合:

$ nkf --guess test.c
UTF-8 (LF)

ここからは最新版でなくてもできていた話だけど、参考に書いておく。

Linux <=> Windowsの移動ではまる文字コードの問題も、--overwriteオプションで文字コードを全置換することで解決できるので便利。

以下は、カレントディレクトリ以下にあるすべてのディレクトリの*.cファイルを、BOM付UTF-8に全置換する例。**/*.cはzshの機能。

$ nkf -w8 --overwrite **/*.c