読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VS2013では初めからminimapが使える


このエントリーをはてなブックマークに追加

minimapといえば、Sublime Textというエディタが提供して人気になった、コードの全体像を縮小して表示する機能のことです。Visual Studio2013では初めからその機能が組み込まれていることをさっき知りました。

minimapを有効にするには以下の手順を踏みます。

  1. スクロールバーを右クリックして「スクロールバー オプション」をクリック
  2. 「垂直スクロールバーでのマップモードの使用」を選択
  3. お好みで横幅の大きさを変える

横幅を最大にした例を以下に貼ります。

f:id:minus9d:20141222232419p:plain

図の左側に見える薄い青色の円弧は関数、紫の縦線はネストを表してます。ひと目でリファクタリングが必要な関数が分かっていい感じです。多分この機能はProductivity Power Tools 2013 拡張機能をインストールしてないと出ないのではないかと思います。

参考