読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Visual Studioのコードスニペット機能を使って高速にコードを書く

常識かもしれないのですが、Visual Studioのコードスニペット機能にいまさら気が付きました。 例えばC++の場合、classと打鍵してからTabを押すと、自動的に以下のコードスニペットが挿入されます。 class MyClass { public: MyClass(); ~MyClass(); private:…

Python Toolsで対話的にデバッグする

Visual StudioにPython Toolsプラグインをインストールした構成にて、コードの実行中に対話的にデバッグを行う方法についてご紹介します。Windows 7 + Visual Studio Express 2013 for Windows Desktop Update 4 + Python Tools 2.1という構成で動作を確認し…

Visual Studioで、namespaceのブロック内をインデントしないようにする方法

従来のVisual Studioでは、namespaceで囲ったブロック内が強制的にインデントされました。しかし、Visual Studio 2013のUpdate 2から(?)、インデントしないように設定できるようになったようです。(参考:Option to stop indenting namespaces in C++ code …

Python版OpenCVにて補完機能を使う (VS2013 Python Tools)

以前に Visual Studio Express 2013をPythonのIDEとして使う - minus9d's diary という記事を書きました。これの延長として、VS2013にてOpenCVのPythonバインディングを使用するときに、補完機能を有効にする方法について書きます。 「ソリューションエクス…

Visual Studio Express 2013をPythonのIDEとして使う (Python Tools)

Microsoftから公式リリースされているPython Tools for Visual Studio - Homeを使うと、Visual Studio 2013をPythonのIDEとして使うことが可能となります。どうせ有償であるProfessional版だけでしょ?と思いきや、2.1バージョンからはなんと無償であるExpre…

Visual StudioでDLLを作る&使うサンプル

DLLの作り方と、DLLを呼び出すプログラムのサンプルをgithubに上げました。Visual Studio 2013 Expressがあればビルドできます。 minus9d/DllSample 以下の書籍を全面的に参考にしました。 APIで学ぶWindows徹底理解 (日経BPパソコンベストムック) p102~p109…

Visual Studioのマクロ($(SolutionDir)とか$(Configuration)とか)に関するメモ

例えば、C:\somewhere\your_appliフォルダがVisual Studio C++のソリューションフォルダだとする。この下に、some_projectプロジェクトとother_projectプロジェクトがあるとする。普通以下のような構成になる。 C:\somewhere\your_appli\ your_appli.sln Deb…

VC++のデバッグ実行で「*.cppが見つかりません」と出る問題への対策

Visual Studio 2013にて、ファイルの文字コードを変更した後、デバッグ実行をしようとすると、以下のように「*.cppが見つかりません」「現在の呼び出し履歴のフレームのソースを表示するには、*.cppを見つける必要があります」というエラーが出てステップ実…

Windows 7にVS2013をインストールしようとして軽くはまる

先日提供開始されたMicrosoft Visual Studio Express 2013をWindows 7にインストールしようとしてはまった話。適当にダウンロードしたインストーラを実行すると、「セットアップがブロックされました」「このバージョンのvisual studioを使用するには、コン…

VC++のコンパイルをコンソールで実行

Visual Studio 2012 Expressの場合。 すべてのプログラム→Microsoft Visual Studio 2012→Visual Studio Tools→Developer Command Prompt for VS2012をクリック コンソールが立ち上がる where clと打ちEnter 以下のようにパスが表示されればOK C:\Program Fil…

VSでファイルを開くショートカット

Ctrl + ','でソリューション中のファイル等を開くことができる。ツールバー「編集(E)」の「移動」を選ぶのと同じ効果。 参考 http://sla0.jp/2012/04/visual-studio-eclipse-open-command/