読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

diffの結果をカラーで閲覧

linux

このエントリーをはてなブックマークに追加

コンソールでdiffの結果をカラーで見る方法のメモ。

普通のdiffの結果をカラーで見る

colordiffというコマンドが使える。

diff before.txt after.txt | colordiff | less -R

とすると、diffを色付けしたものをカラーで閲覧できる。以下はその例。(diffの-uオプションを使用)

lessのオプション-Rは、色付きのdiffを受け取って解釈するためのオプションらしい。

同じ事をlvで行う場合にはオプション-cを付ける。

diff before.c after.c | colordiff | lv -c

(2015/01/22追記)上記の方法は遠回りだった。以下のようにシンプルに書ける。

colordiff before.txt after.txt | less -R
colordiff before.c after.c | lv -c

gitのdiffの結果をカラーで見る

git diffの場合はオプション--colorを付ければcolordiffは不要。

git diff --color | less -R
  または
git diff --color | lv -c