読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VC++のコンパイルをコンソールで実行


このエントリーをはてなブックマークに追加

Visual Studio 2012 Expressの場合。

  • すべてのプログラム→Microsoft Visual Studio 2012→Visual Studio Tools→Developer Command Prompt for VS2012をクリック
    • コンソールが立ち上がる
  • where clと打ちEnter
    • 以下のようにパスが表示されればOK
C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 11.0\VC\bin\cl.exe
cl /EHsc main.cpp

/EHsc を付けないとwarningが出る。/EHはコンパイラで例外処理モデルを指定するオプションらしい。/EH (例外処理モデル)に説明があるが、正直理解していない。